資産運用のはじめ方がわかる本

著 者: 前田通孝   
発行所:(株)秀和システム
定 価: 本体1,300円+税

最近、投資や資産運用が好むと好まざるとにかかわらず身近なものになっていますが、経験や知識が乏しい人が多いのが実情です。また十分な知識や経験がないまま行って、損失をこうむるケースも少なくありません。
本書は、運用方法や金融商品についての解説はもちろんですが、資産運用をする前の心がまえについても触れるとともに、資産運用する時の前提としての金融や経済に関する基礎知識も身につけられるような構成となっています。資産運用の「手引書」と言っていいでしょう。
したがって、資産運用の初心者をはじめ、むしろこれから始めようかと考えている人や始めるかどうか迷っている人、さらには、資産運用そのものの意味がよくわからないという人にも読みやすい工夫をしています。
また本書を読んで「自分には向かないから、投資はしない」と判断する人が出てくることも想定して書かれています。

著者:前田通孝
中小企業診断士・CFP®
1977年早稲田大学政治経済学部卒業後、大手証券会社へ入社。個人投資家対象の営業、海外(オランダ)での銀行業務、ベンチャー・中小企業の株式公開支援、非居住者投資家の常任代理人業務、一般企業の従業員持株会の事務・管理などを経験。2015年7月に退職後、それまでの豊富な実務経験と在職中に取得した中小企業診断士およびCFP®の資格を活かそうと独立。
現在は「ファイナンシャル・プランニングに精通した経営コンサルタント」として、中小事業者の経営相談・企業診断、セミナー講師、執筆などを中心に行っている。